毎朝焼きたて!手作りパン

毎朝焼きたて!手作りパン

きっかけは思わぬプレゼントから

いつも行く整体の先生はとにかく健康オタク!市販のパンは絶対に口にしません。 私も自分で作ってみたいなあとは思いつつ、やはりパン作りは大変そうなイメージがあるし料理は苦手。

そんなある日、義母からホームベーカリーのプレゼントが! それをきっかけに私の手作りパン生活が始まりました。

材料を入れるだけで自動的にパンが焼き上がる。とても手軽に焼きたてのパンが食べられる毎日。 それはとても素敵なことでした。

ただ、ホームベーカリーまかせでは食パンしか作れない……。 そこで調べてみると、時間はかかるものの1から手作りのパンもなんとか作ることはできそう。 本格的に手作りのパンを作ってみようと立ち上がりました。 

独学で、手探りで

インターネットで検索してみると、たくさんの手作りパンのサイトがありました。 その中から初心者向けのレシピを探してとりあえず作ってみることに。

まずは、と一番簡単そうな白い丸いパン。 材料は食パンと同じく、小麦粉、砂糖、塩、牛乳、バター、イースト菌。 とにかく捏ねる、捏ねる、捏ねる……なかなかの肉体労働。 とりあえずこんなものかな?とレシピを参考に発酵させて、大きくなった生地を切り分け丸めて焼いてみる。

あ、見た目はパンだ!美味しそう!!と思って一口。

すごく素人の味…。

手探りすぎるスタートで納得のいく味ではなかったものの、それがかえってのめり込む要因になりました。

家族も家計も私も笑顔に

家族はみんなパンが好きで、休日は朝からパン屋さんに行くのが楽しみ。 ただ、気づくと毎回2000円くらいは使ってしまうし、全部が焼きたてではないし、という悩みも。 でもたくさん捏ねるふわふわのパンは、なかなか納得のいくものができません!

そんなとき、難しいイメージだったハード系のパンに挑戦してみると、これが思いの外ヒット! 生地はほとんど捏ねないし、材料も砂糖やバターいらず。 一晩涼しいところでゆっくり発酵させれば、朝焼くだけで安定した出来になりました。

「これなら買わなくてもいいね」と主人に言われた時は感激! プロの味にはまだまだ遠いものの、家族の喜ぶ顔が見られてしかも家計に優しく、達成感がありました。

毎日に溶け込むように

まだまだ勉強中のパン作り。 一つ自信を持って作れるものができたので、これからはもっと色々な種類のパンを楽しみたいと思っています。

調べているとパンはとってもデリケート。 材料の温度や気温などの環境で状態が変わりやすいもの。難しいけど、奥が深くて面白い! 一度教室に通って本格的に学びたい気持ちも持ち始めました。

小さな子供がいたり家事や仕事をしながらでも、生地作りまではホームベーカリーに頼ったり、発酵も発酵機能付きオーブンに任せたり、手作りパンといっても取り組みかたは色々。

生活に寄り添って、毎日をちょっとだけ豊かにできたらいいなと思います。   

美味しいパンを求めて

パン作りはとにかく奥が深い! でも、特別なことではなくて、家族を想いながら楽しめることだと思います。

手順も材料もシンプルなパンもあれば、バターやミルクをたっぷり使ったリッチなパンもあります。 全てのレシピが「安価でお手軽!」ではないですが、イメージするパンに仕上がった時は感動!特に焼きたての美味しさは何ものにも変えられません! 家族用に作ったのに一人でパクパクと食べてしまうことも……。

最近のお気に入りは塩バターパン。 じゅわっと溶け出るバターと塩気がたまりません。

ぜひ食べることが好きな人にはオススメしたいパン作り。 くれぐれもカロリーには気をつけて……!

もっと見る

  • アソビュー