カラオケ

カラオケ

カラオケってどんなイメージですか?

「楽しくて月に2〜3回は行く」という人もいれば、「時間つぶしに使うもの」、「接待で使うもの」という方もいらっしゃるかもしれません。

また一方で、もう何年も行っていない、中には一度も行ったこともないという人も意外と多いのではないでしょうか?

趣味としてのカラオケの魅力、そして最近のカラオケ事情についてお伝えしたいと思います!

カラオケの進化

カラオケの部屋と言えば、椅子と机があってリモコンがあって、防音されていて。ドリンクがついていたり・・・というのが一般的なお部屋ですよね。

しかし、なんと最近のカラオケは部屋が進化しているんです。

例えば、家具屋さんや自分の部屋顔負けの女性専用ルーム。ふかふかの絨毯やソファー、アメニティもついていたり、ゆったりくつろげるだけでなく、写真映えもするので誕生日会やパーティにぴったり!

ほかにもステージがついていたり、ディスコのようにミラーボールや照明がキラキラしていたり。

歌うことも楽しいですが、空間を上手に使って記念撮影やダンスなど、快適な時間を過ごせるといいですね!

カラオケの魅力

カラオケ

ストレス発散

カラオケは「大きな声がだせるから、ストレスが発散できる」とも言われますよね。 では、「大きな声を出す」ということと「ストレスが減る」ということには関係あるのでしょうか?

一説として、大きな声を出すことによって血行が良くなったり、腹筋の運動が活発になって胃腸が健康になったり、腹筋が動くことによって腰痛が軽減されるというこうかもあるそうです。

ただ大きな声を出すだけでなく、音楽に合わせてストレス発散できたら一石二鳥ですね。

大勢で楽しむ

飲み会のあとのカラオケは2次会の定番のひとつですよね。 となると、大人数での部屋が必要です。そんなときはパーティルームへ行きましょう!

タンバリンやマラカスはもちろん、コスプレ衣装があるところもありますので、この機会に楽しんでみてはいかがでしょうか?

飲み放題がオプションでつけられるお店がほとんどなので、居酒屋よりおトクかもしれません。

プロモーションビデオを楽しむ

全ての曲に対応している訳ではありませんが、好きなアーティストのプロモーションビデオを観ながらうっとりとしたり、なりきってみたり。流行のアーティストの振り付けを真似して練習するのもいいですね。

また、気に入ったところだけ巻き戻して観ることもできるので、曲によってはライブ映像や臨場感のあるプロモーションビデオを楽しむこともできますよ。

一人カラオケという楽しみ方も

歌が苦手だから、大勢で行っても歌わない・・・という方には一人カラオケという選択肢もありますよ!誰にも気を使わずにこっそりと練習もできて、BGMをかけながらまったりと自分の空間を楽しむこともできます。

練習方法がわからない方は、DAMのメニューにある無料のボイトレをでレッスンを受けましょう!

ドリンクバーがついている店舗がほとんど。お値段も昼から夜までフリータイムでネットカフェよりもお得なところが多いので、時間を気にせず、人目も気にせずまったりと過ごしてみてはいかがでしょうか?

カラオケをはじめよう!

一人カラオケ

必要な道具

家や公民館、バスの中などでできるカラオケでしたら、カラオケ機器が揃えばすぐに始められます。 機器がない人がほとんどだと思いますが、そういった人は近くのカラオケ屋さんに行ってみましょう!

基本のマイクや防音設備からパーカッション、場所によっては衣装まで、全て揃っていますよ。

料金はどれくらい?

曜日や時間によっても変わってきますが、30分で300〜400円くらいのお店が多いようです。フリータイムで1500円のプランや、お店によっては1時間10円といった破格のところもあります。

また、ドリンクバーやソフトクリームバーも無料でついているところも多いです。

一人だと寂しい?

休日があわなくて一人だと寂しいという人には、地域のカラオケサークルや、インターネットのオフ会がオススメです。 人見知りをするという人でも、歌で繋がる人脈もまた新しいかもしれません。同じアーティストが好きだったり、一緒に歌ってみたり。 時には自分の持ち曲を増やすきっかけになったり。楽しみ方は十人十色です。

最近はカラオケルームで勉強をしたり、英会話レッスンをしているところもあるようです。

カラオケに行こう!

カラオケマイク

行ったことがないという人も、一人だと心配という人も、カラオケの中では誰もが自由です。人目を気にせず楽しく過ごせますよ。

季節や天気、時間も気にせず楽しめるカラオケルーム、ストレス発散の場として楽しんでみませんか?

  • アソビュー