食器集め

食器集め

ちょっと休憩、というときや食事をするときに欠かせない、食器。なにを使っても味は一緒だし、と思っていませんか?

でも、少し考えてみてください。休憩時間を取るにしても、お気に入りのカップで飲むお茶と紙コップで飲むお茶では、リラックスの度合いが違っていませんか?同じ食べ物でも、お洒落な器に守られているだけで、美味しそうに見えたことはありませんか?

とても生活に密着しているものですが、だからこそ、こだわってみると深いものがそこにはあります。

食器を選ぼう!

食器を選ぼう

食器は飾ることを目的として作られ、細工などが細かく使用に不向きなものもありますが、使うことが基本です。

しかし、使うシーンは幅広くそれぞれ。 例えば、

  • お客様を招いてのディナー
  • 一人でのんびり過ごすティータイム
  • みんなでわいわい気楽なホームパーティー

こんなとき、美しい、あるいは可愛らしい食器が話題を生み、眺める楽しみ、使う楽しみとともに華を添えてくれるのも魅力です。

食器のルール?

食器のルール

洋食器

前菜からデザートまで一式揃っていて、統一性を大切にしています。 正式な場合はすべて同じ揃いのものを使用します。

和食器

一式揃いで使用する、というよりは季節やテーマに合わせてあつらえられることが多いです。 そのほかにも日本では多種多様な料理や飲み物が供されるため、用途によってたくさんの種類の食器があります。 特に厳密に守らねばならないルールはありません。

食器の集め方

食器の集め方

柄にこだわる

例えば、薔薇の花模様や手鞠模様にこだわって集めてみる、など、好きな模様を重点的に集めると、飾るのも使うのも楽しみになります。洋食器、和食器に限らず、集めやすいのでオススメの集め方です。

ブランドにこだわる

マイセンやジノリなど、古くからある高価な食器を、少しずつ集めるのもオススメ。 普段は飾っておいて特別な日のとっておきの時間に使ったり、残したい思い出にさらなる彩りを添えてくれます。

色にこだわる

同じ白でも、たくさんの白があり、同じ青でも、たくさんの青があります。 好きな色にこだわって集めてみるのも素敵ですね。

種類にこだわる

ティーポットやスプーンなど、種類によって集めるのも食器を集める楽しみのひとつ。 その日の気分に合わせて選ぶこともできますし、インテリアとしても活躍します。

食器で毎日を豊かに!

食器で毎日を豊かに

身近にあるからこそ、どんな気持ちも分かち合えるのが食器。遊び心を加えたり、落ち込む気持ちを励ましたりと、触れた指先を通して感じるものが必ずあります。

たかが食器、されど食器です。お気に入りを集めて、毎日を豊かにしてみませんか?

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー