水泳

水泳

水泳と言えば、子供に習わせたい習い事の上位にランクインされる人気のスポーツのひとつ。 しかし、大人になってから始める方も大勢いらっしゃいます。

年齢に関係なく、赤ちゃんから高齢者まで一緒に楽しめることが、親しまれている最大のポイントではないでしょうか。100歳を超えても泳ぎ続けている方がいらっしゃるほどです。

幅広い年齢層の仲間が、同じ目標に向かって努力できるのは、とても素晴らしいことですね!

そんな水泳の魅力を、少しお話ししたいと思います。

水泳の楽しみ方

バタフライ

いろんな楽しみ方が選べます!

ひとくちに水泳と言っても、自分の好みや生活スタイルに合わせて楽しみ方を選ぶことができます。

例えば、健康維持のために泳ごうと思われる方もいれば、4種目全て泳げるようになりたいと言う方もいらっしゃいます。また、海でのんびり泳いでみたいと思うかも知れませんし、少しでも速く泳げるようになりたいと練習に励むこともあるでしょう。慣れて来ると、マスターズ水泳の試合に出てみようかと目標を立てることもできます。

このように、自分が楽しめる方法をアレンジしやすいことが挙げられます。

自分のペースで練習を進められる!

水泳は、仲間と一緒に練習することももちろん励みになりますが、個人競技なので、時に自分のペースで練習ができるのも大きなポイントです。

仲間との練習時間以外にも、仕事や家事・育児の合間を縫って、少し時間が空いたなと思った時にプールに行き、すぐ練習できる。とても効率的で、時間をうまく使えますね。

水泳の魅力

シニアスイミング

体が鍛えられる!

まず何と言っても、心肺機能が鍛えられたり、呼吸器系が丈夫になる事が挙げられます。 よくあるのが、喘息の持病がある方が水泳を始めたら、発作が出にくくなったという事例です。これは、呼吸法により肺機能が鍛えられるからと言われています。

また、陸上よりも重力の影響をはるかに受けにくいので、足腰の負担も少なく済み、まんべんなく全身の筋肉をつけることができます。

ダイエットにも最適!

水泳は、水の中で全身を動かして進み、浮力や水圧を体全体に受けます。その分、陸上を歩くよりも身体に負荷がかかり、水中で消費するカロリーは陸上の4倍とも言われているのです!そのため、大変効率よく運動することができます。

また、水の中にいるだけでもカロリーを消費できるので、ダイエット効果は更に高まります。そして、脂肪を燃焼しやすい体質に変わっていき、引き締まった身体づくりができるのです。

手軽に始められる!

全国各地に屋内プールがあり、年中泳げるように作られています。思い立ったらすぐに練習を始められるのは魅力的ですね。

公営の屋内プールは、1回数百円という料金設定なので、とてもお値打ちに利用できます。慣れて来たら、回数券を使うとさらにお得です。

一人でも練習できるので、自分の予定に合わせて泳ぐことができますね。

水泳のはじめ方

水泳準備運動

どこではじめる?

一番確実な方法は、スイミングスクールやスポーツクラブに入会して習うことですが、なかなか時間が取れないですし、まとまったお金も必要になってきます。

そんな時は、公営プールで行われているワンポイントレッスンや水泳教室に通うのがオススメです。プールの利用料のみで参加できることが多いですし、子供向け・大人向けそれぞれの短期水泳教室を行っている公営プールはたくさんありますので、ご近所のプールで尋ねてみてはいかがでしょうか。

必要な道具と費用は?

最初に必ず必要なものは、水着・帽子(スイムキャップ)・バスタオルです。

水着は、習い始めならばフィットネス用のもので大丈夫です。装飾のない、ハーフスパッツタイプが泳ぎやすいです。肌の露出が少ない水着もたくさん売られているので、スポーツ用品店などで見てみると楽しいですよ。

スイムキャップは、始めはメッシュタイプが被りやすいと思います。肌が弱い方は、シャワーで十分に塩素を洗い流した後、化粧水などを使われたほうがいいでしょう。

慣れてきたら、ゴーグルを買い足すと泳ぎやすくなりますよ。水着・スイムキャップ・ゴーグルを合わせて、5000円程から揃える事ができます。

まとめ

プール

水泳は、思ったより気軽に始められそうだなと思われた方もいらっしゃるかと思います。泳いだ後のすっきりした感覚は、一度経験するとやみつきになってしまいますよ。

ぜひ、水の中で、陸上とは違う快感を味わって下さいね。

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー