気軽にリフレッシュ効果!アロマ体験

気軽にリフレッシュ効果!アロマ体験

卒業制作の題材が見つからなくて・・。

私が通っていた専門学校では、卒業課題があったのですが・・・題材が完全自由! 自由って意外と困りますよね?(笑)

何にしようかなと思っていたところを、雑誌やTVで「アロマテラピー」というものがあると知りました。 それまでもリフレクソロジーやキャンドルなんかは馴染みがありましたが。 「なんかいい香りだな~」と思う程度でした。

卒業制作をするにあたり、本やネットで調べてみると、その奥の深さにびっくり! 体調によってこの香がいいとか、普段あまり好きじゃない香りいい香りと感じたら、ここが体調悪いとか。

そんなきっかけから、詳しく知ろうと思うようになりました。

リフレで聞いてみる!

アロマオイルって結構買うと高いですよね? いろいろ試したいにしても、想像がつかない香を買うのって怖くないですか?

なので、まずは通っていたリフレクソロジーで香りを体験してみました。

「どの香りがいいですか?」って聞かれるので、ある香りを全部嗅がせてもらいました。 その中で気に入ったのがあれば、名前と効果を聞いてメモします。 マッサージを受けながら無料でアロマについても聞けちゃうので、一石二鳥です。

さらに効能などはネットや購入した本で調べて、長く使いたいなと思ったものは購入するようにしていました。

体調に合わせて好きな香りを楽しむ

ちょっとずつちょっとずつオイルを買い足していって、今はその日の体調などによって使い分けるようにしています。

頭痛や眠気がするときにはペパーミントをこめかみに塗ったり、床に何かをこぼしてしまった時にはレモンやオレンジで消臭効果を促したり。 また、花粉症の時にはユーカリとティーツリーを使ったり。 免疫を高めるものや、生理痛に効く香りなどもあるので、その時々で使い分けています。

ラベンダーを枕元にたらして眠るようになってからは、眠りにつくのが早くなったような気がしています。

誰かにアロママッサージを

アロマオイルって、調べてみると雑貨屋さんで売っているようなものから、飲めるものまでいろいろあるんですよね。

妊婦さんが使っても大丈夫なものが多いと聞いて、最近は薬が飲めない妊婦さんのお友達にマッサージをしてあげたりしています。 もちろん使っていいかどうかや、効能については事前によく調べてからですが。

最近はD社の飲めるアロマオイルを愛用しています。 レモン、グレープフルーツなどはお料理に混ぜても使えます。

薬じゃない分、使っても大丈夫な人が多いので、その人の体調に合ったオイルマッサージや料理での採り入れ方を伝えられたらなと思っています。

コストが気にならない人に

最近はアロマオイルも手軽に手に入るようになりましたし、気になる方は気軽に始められると思います。 ブレンドしたり、料理に混ぜたり、スプレーにしたりはちょっと難易度が高いかもしれませんが。 お風呂にたらしてみる、ハンカチやまくらカバーにたらしてみるなど。本当に気軽にできちゃいます。

ただ、誰が使っても危なくないものとなると、1本あたりの価格が結構上がります。 2000円から、ものによっては5000円以上するものも。 希少価値などによっても価格が違うんだと思いますが。

レモンやグレープフルーツなどのフルーツ系は、比較的安く手に入りやすいのでまずはフルーツ系から試してみるのがいいかもしれませんね。

もっと見る

  • アソビュー