フライボード

フライボード

フライボードは、手軽にできる新しいウォータースポーツとして注目されています。
軽快なCMで一躍有名になりましたが、意外とその内容は知られていません。

似たようなウォータースポーツは今までもありましたが、装備が重く、日本ではまだまだ普及していません。そんな中、わりと簡単にマスターできるフライボードが開発され、CM効果も相まって、あっという間に「やってみたいけど謎のウォータースポーツ」として知られるようになりました。

そんなフライボードの魅力をご紹介します。

フライボードってどんなスポーツ?

フライボード

フライボードは足に噴射装置をつけて水上を飛び上がるウォータースポーツ。なにかを背負ったりすることも無いので軽量で、自分で自由自在に操縦できます。

不安定で難しそうに思われますが、高さや移動速度を調節できるので、急に高い場所に飛び上がったり加速したりということありません。自分のペースで少しずつ楽しめるのが人気になっているようです。

フライボードの魅力

フライボードの魅力

実は簡単に飛べる!

フライボードは10~15分ほど練習すれば、十分に水上を飛び回ることができるようになります。ほかのウォータースポーツに比べて簡単なことが最大の魅力。1分1秒も無駄にしないで遊びたい!そんな気持ちをかなえてくれます。

空を飛ぶ爽快感!

ウォータースポーツといえば、海に溶け込むようなものも多いですが、フライボードはまるでカモメになったかのように空を飛び回れます。フワッと空中に浮かぶ爽快感は、普段なかなか体験できるものではありません。

そして、空から見渡す水平線や海の姿はまた格別です!

技を決めやすい

フライボード自体の練習時間が10~15分と短いので、飛び上がるだけだなく空中で回転したりと様々な技に挑戦することもできます。技を決めやすく、満足感や達成感が得られやすいのも大きな魅力の1つです。

フライボードをやってみよう!

フライボードをやってみよう

スクールで体験

フライボードは海以外でも湖などでも体験できるので、自宅から近い場所や行きやすい場所を探してみましょう。また、旅行先のスクール体験ツアーに申し込んでおくと気軽に体験できます。

誰でもできる?

軽量で両手でバランスが取れるので、バランス感覚に自信がないという方にも、安心して楽しめます。基本的に誰にでもできますが、10歳~12歳以上の年齢制限や身長制限がある場合もあるので確認が必要です。

安全面は?

フライボードには安全規定があり、誰でも安心して楽しめるように考えられています。しかし、高い場所を飛ぶわけですので、その安全規定を守らないと事故に繋がる場合もあります。自分勝手な行動をしないように十分注意してください。

フライボードを楽しもう!

フライボードを楽しもう

水上を縦横無尽に飛び回って海を楽しめるフライボードは、今まで知らなかった景色を見せてくれることでしょう。

カモメやイルカになったような爽快感を味わいに、体験しに行ってみませんか?

  • アソビュー