ウィンドサーフィン

ウィンドサーフィン

ウィンドサーフィンはボードにリグを取り付けて、風を受けて水上を走るスポーツ。
ヨットに似たセイルと呼ばれる帆を操っている姿を見たことがある方も多いのではないでしょうか?

スピードもかなり出ますし、風を利用して水の上を疾走するその爽快感は、ほかのマリンスポーツにはない手応えと魅力を兼ね備えています。遠くから見ているだけでもわくわくするようなダイナミックな動きや滑走、それを実際に体験してみたら、その何倍もわくわくすることは間違いありません!

風と水の取り巻く新しい世界を体験してみましょう。

ウィンドサーフィンって?

ウィンドサーフィンって?

難しそう・・・

そうなんです。難しいんです。が!その分、1度コツをつかんでしまえば、滑らかに水の上を進み、風をきり、スピード感と疾走感がやみつきになるのがウィンドサーフィンです。

ほかにも例えば、

  • バランス感覚が良くなる
  • 体幹が鍛えられる

など、ウィンドサーフィンを乗りこなせるようになれば、大抵のウォータースポーツはこなせるといっていいほど、充実しています。

個人差はありますが、早ければ3ヶ月ほどでビュンッと跳ぶことができる人もいるようなので、あまり遠い目をしなくても大丈夫です。

ウィンドサーフィンの魅力

ウィンドサーフィンの魅力

水しぶきを上げながら

ウィンドサーフィンはその名のとおり、風を受けて水の上で行うスポーツなので、上達すればするほど自分自身で高く水しぶきを上げて技を決められるようになります。水しぶきと一緒にテンションも上がります。

プレーニングで爽快感

プレーニングとは、風を受けながらボードを水面から浮き上がらせて滑走するテクニックのことです。時速40〜50km ほどのスピードが出ますので、もはや風と一体化して爽快感を得られることは間違いありません!

動きがダイナミック

水上を滑走するだけでも耳元では風をきる音が聞こえ、水しぶきが上がるウィンドサーフィンは動きがダイナミックゆえに、テンションも上がります。また、ウィンドサーフィンの世界では難易度の低い、つまり修得しやすい技でも十分にアクロバティックでスピード感に溢れていますので、決まったときの達成感が大きいのも魅力です。

ウィンドサーフィンに行ってみたい!

ウィンドサーフィンに行ってみたい!

無料プランから試してみる

ウィンドサーフィンは海だけでなく湖などでもできるので、スクールがたくさんあります。無料のプランや体験を実施しているところもたくさんありますので、まずは自分の行きやすい場所から探してみましょう。

自信がない…

最初はみんな初心者ですし、バランスはなかなか取りづらいもの。だからこそ、失敗しても恥ずかしくないのがウィンドサーフィン。なかなかうまくできない、と思ってもみんなそうなので、どんどんチャレンジしましょう。

誰でもできるの?

性別や年齢を問わず始めることができます。体がかたくてもバランス感覚があまりない、という方でも、自分のペースで練習できますし、自宅や通学、通勤途中でもバランス感覚を養う場所はどこにでもあります。毎日のちょっとした時間を使って上達へつなげられるので、楽しみが増えます。

安全面は?

どのウォータースポーツにもいえることですが、マナーを守りましょう。ライフジャケットの着用や、自分勝手に練習場所に侵入しないなど、基本的なことですが、とても大切なこと。思いやりをもって楽しみましょう。無理をしないことで、安全性はより高まります。インストラクターの説明をよく聞いて安全を確保しましょう。

ウィンドサーフィンを楽しもう!

ウィンドサーフィンを楽しもう!

自由自在に水上を滑ることのできるウィンドサーフィンは、風を感じ、波を感じ、そして自分を感じて疾走感を乗りこなすとき、いいようもないほどの解放感に包まれます。1年を通して楽しめるので、季節の移り変わりを水上から眺め、楽しむことも。1度乗りこなせれば世界中どこででも楽しめますし、仲間が大勢できることも魅力です。

まずは近場の水の上へ気軽に出かけてみませんか?

  • アソビュー