キックボクシング

キックボクシング

キックボクシング、通称キックは、その名前の通り、キックがメイン。格闘技でありながら、ダイエットやフィットネス、精神修養から憂さ晴らしまで、幅広くカバーしてくれます。

格闘技といえば、怖い、痛い、練習場がちょっとムサい、トレーニングがキツい、そんなイメージがついて回りますが、清潔で快適な環境やメニューを備えたジムがたくさんありますので、気軽に始められます。

キックボクシングの魅力って?

キックボクシングの魅力

ストレス発散!

通称がキックというくらいなので、とにかく蹴りまくるという安易なイメージでいてOK。その日溜まった鬱憤をその一蹴りに込めるも良し、蹴りまくって汗と共に吹き飛ばすこともありです。

例えば、

  • なんとなくだけど憂鬱
  • 口下手
  • 意味なく苦手な人(事)がいる

など、自分も相手も誰も悪くないのに溜まる、どこにぶつけて良いかわからない鬱憤をキックすることで晴らすことができます。

どんな効果があるの?

キックボクシングの効果

発汗

キックボクシングだから、いきなりなにかを蹴るわけではありません。きちんとストレッチをしてから始めます。これから、ストレスが発散できる!と心弾むと代謝も上がり、汗をかきやすくなります。

不眠の解消

ストレスの解消と適度な運動が、深い睡眠を誘います。体も心地よく疲労して、深い睡眠による美肌効果もあるんです。

冷えの改善に

全身の筋肉を使って運動するため、背中や肩のコリ、腰痛などの改善にも役に立ちます。インナーマッスルが強化されることで体温の上昇も期待できるなど、嬉しい魅力が満載です。

以上のように、全身運動によって、ついてしまった脂肪を燃焼することはもちろん、血行が促進され筋肉がつくことで基礎代謝が上がり、ダイエット効果が期待できます!

キックボクシングのはじめ方

キックボクシングのはじめ方

キックボクシングジムを探そう!

まずは近場のキックボクシングジムを探してみましょう。体験コースが用意されているジムが多いので、まずは気軽に参加してみることをオススメします。

どんなトレーニングをするの?

最初から最後までひたすら蹴り続けているわけではありません。

  • ストレッチで体をほぐす
  • トレーナーがミットを持って指導開始
  • 怪我をしないように、正しいフォームへ修正していく
  • 慣れてきたら、サンドバッグ

と、丁寧な指導がありますので安心して取り組むことができます。

でも痛いんでしょ?

正しいフォームを身につけるまでは、正直、痛いかもしせません。しかし、トレーナーが丁寧に指導してくれるので『蹴り』をきちんとマスターできますので、痛みを恐れる必要はありません。

蹴り込むときに痛そうだなと感じる方は、裾の長いジャージをオススメします。

キックボクシングで心身共に強くなろう!

キックボクシングのまとめ

ネガティブな思考やストレスを吹き飛ばし、全身運動で身体中の筋肉を動かすキックボクシングは、心も体も同時に鍛えることができます。

誰も悪くないけどイライラしたり、ちょっとしたミスや行き違いで落ち込んだりすることは、誰にでもあることです。それを楽しく思いっきり発散できるのがキックボクシング。心も体も開放するために、まずは1発、蹴るところから始めてみませんか?

  • アソビュー