トランポリン

トランポリン

トランポリンは、オリンピックの正式種目でもありますが、子供から大人まで幅広い年齢層で使える家庭用のものも販売されているほどの身近な器具です。

非常にシンプルな作りで「フレーム」と呼ばれる金属でできた枠と、「ベッド」と呼ばれる布地部分でできており、このベッドの下にある多数のスプリングなどで枠を固定しているので、高くジャンプすることができます。

トランポリンの最大の魅力は特別な技ができなくてもポーン、ポーン、とその場で弾むだけでもテンションが上がり、うっかり楽しくなってしまうことです。

ちょっとは弾むだけで全身運動

トランポリン

エクササイズはしたいけど、長続きしない。ハードな運動はしたくない。そんな方に、トランポリンはうってつけと言えます。

競技としてのトランポリンの技は難易度も高く、全身の強化が必要ですが、初めてのトランポリンはまず、次の3点が大切です。

  • 垂直に飛ぶ
  • 慣れたら手の上げ下ろしをする
  • 楽しくなったら笑顔になる

特に笑顔になることは、次へつなげる大事な気持ちの広がりになります。ジャンプの高さも少しずつ高くしていくなど、自分のペースで"楽しい"という気持ちを維持しましょう。

トランポリンはどこにあるの?

トランポリンはどこにあるの?

自治体が運営している体育館

常設、もしくは時間を決めて、トランポリンを設置している自治体があります。設置されているか、常設かどうかは近くの体育館等に問い合わせてみましょう。

スポーツジム

主にエクササイズ目的で設置されています。単に跳ねるだけではなく、エクササイズのメニューが組まれていることもあります。

体操教室

競技用トランポリンか、エクササイズも採用しているか、必ず確認しましょう。

家庭用

家庭用のトランポリンも販売されています。4,000円ほどのもので、約115キロまで耐性がある商品もあるので、子供の遊び用具として、大人のエクササイズ器具として、使用することができます。商品によりますが、折り畳めるものもあるので屋内での使用、収納も可能です。

トランポリンで跳んでみよう!

トランポリンで跳んでみよう

長い髪はまとめましょう

トランポリンは体が弾んで上下しますので、髪はまとめておきましょう。施設にあるトランポリンを使用する場合は特に、弾んだ拍子に体を横に伸ばすこともあり得るので、髪はきちんとまとめて置くと、顔に張り付いたり、自分自身の体で踏んでしまうことを避けることができます。加えて、視界が髪に邪魔されることがありませんので、より安全にトランポリンを楽しむことができます。

どんな効果があるの?

トランポリンは全身運動。見た目よりはるかに筋肉を使います。トランポリンのベッドは、踏み出すと足が沈みます。どれくらい運動になるかは、平面を歩くより砂浜を歩くほうが運動になると言われることと比較すると、わかりやすいのではないかと思います。基本は真っ直ぐ垂直に上に向かって跳ねますが、スプリングの弾力を利用して、どんどん高く跳ぶことができるようになります。

これによって、全身の血行を良くなる、猫背が改善される、便秘の解消等、現代病解消にうってつけでしょう。手を上げ下げできるようになれば、肩凝りも解消されるようです。

本当に跳ねるだけ?

オリンピックの種目になるくらいなので、たくさんの技がありますが、始める際は、ただ無心にポンポンと楽しく跳ぶことが大切です。もし、高く跳ぶことが怖いようなら、同じ高さで跳んでも良いと思います。インストラクターがいる場合は、指示があるでしょうが、怖いなと思ったら、休憩しましょう。

トランポリンで笑顔になろう!

トランポリンはポンポンと跳ねるその性質から、楽しく気軽に始められる『スポーツ』です。アドレナリンがみなぎり、テンションが上がり、笑顔も弾みます。全身と共に心も弾ませ、なにより、その浮遊感や"辛い運動をしていない感"でストレスを追い払い、身近で親近感のある『スポーツ』として楽しんでみてください。

  • アソビュー