競馬

競馬

競馬と聞くと、ギャンブルのイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

お金を賭けて一攫千金を夢見る楽しみ方ももちろんありますが、競馬の楽しみ方はそれだけではありません。

暮れの有馬記念やダービーの開催の前になると、一般のニュースでも取りあげられるほど人気の競馬。 馬券が100円から購入できる手軽さも人気の理由の1つでしょう。

また、競馬のレースは様々な要素が絡み合って、最終的な着順が決定します。 その勝ち馬予想の奥深さを知ると、すっかり競馬にハマってしまうかもしれませんよ。

そんな競馬についてご紹介したいと思います!

競馬とは?

勝馬投票券

大きく分けて日本中央競馬会と地方競馬がある

日本には大きく分けて競馬を施行している団体が2つあります。 1つが農林水産省が管轄している日本中央競馬会(JRA)で、もう1つが地方競馬全国協会です。 有馬記念やダービーはJRAで行われています。

JRAのレースは基本的に毎週土曜と日曜に開催されています。 また、年間を通じて毎週のように開催されているため、多くのファンが馬券を買って楽しんでいます。

どんな馬券があるの?

「馬券」というのは実は通称で、正式には「勝馬投票券」といいます。 その馬券は100円から購入できますが、投票の種類は様々です。

1着のみを当てる「単勝」、3着以内に入る馬を当てる「複勝」、1着から3着までを順番に当てる「三連単」などがあります。

基本的に人気が低い馬ほど配当が高くなります。 また、「三連単」のように難易度が上がると万馬券(100倍以上の配当)を獲得する可能性も出てきます! といっても当たる確率はとても低いのですが。

競馬予想にはどんな要素があるの?

競馬レースにはたくさんの要素があり、それらを踏まえて着順を予想します。

たとえば、

  • 馬(血統、体重、体調など)
  • 騎手(技術、実績など)
  • レース場(芝・ダート、距離、右回り・左回りなど)
  • 天候(天気、気温など)

その他にも、枠順(出走するゲート)やレース展開などがあり、1つ1つ突き詰めていくと非常に奥が深いんですよ!

たくさんありすぎてよくわからない!

やはり初心者の方にとってはたくさんありすぎてよくわからないですよね。 そんな方は、最初は馬の名前で選んでみるのも良いかもしれません。

「オマワリサン」「ソンナノカンケーネ」「チョウゴキゲン」「モグモグパクパク」・・・

といった、「えっ、本当に馬の名前なの?」と疑いたくなるような馬もいるんですよ。

なんだか愛着がわいて、応援してみたくなってきませんか?

競馬の魅力

競馬

一攫千金も夢じゃない!

競馬が多くの人に支持される理由の1つが馬券の面白さでしょう。 ご紹介したようにJRAの場合は、単勝、複勝、枠連、馬連、馬単、ワイド、三連複、三連単、WINS5といった種類が発売されていて、いろんな角度から楽しめるようになっています。

三連単やWINS5などでは宝くじ並みの配当が出ることもあり、一獲千金の夢も見ることができます。

展開を読んだり奥深い分析を楽しめる

競馬というのは、実は騎手が様々な駆け引きをしながらレースをしています。

競馬に詳しくないうちはゲートが開くと勝手に馬が走り、乗っている騎手は馬につかまっているだけで何もしていないように見えたりします。 しかし実際には、コース取りやペース配分などを騎手が計算しながら騎乗しているのです。

また、内枠や外枠の有利不利もレース結果に影響してくることもあり、予想の段階で幅広い推理を楽しむこともできますよ。

競馬場は癒やしのテーマパーク

最近のJRAの競馬場は非常にキレイで、デートを楽しんでいる若いカップルたちもたくさんいます。

また、気温が上がる春以降は芝コースの芝も美しく生え揃い、目にも鮮やかなグリーンのカラーのコースを目の当たりにすることができます。

実際に競馬場に足を運ぶと、テレビで見ているより馬の走るスピードが速いことも体感できたり、 広大な競馬場に開放感を感じてすがすがしい気持ちにもなれますよ。

競馬のはじめ方

馬券を買ってみよう!

馬券を購入したい場合は、開催日に競馬場やウインズ(JRAの馬券が購入できる場外馬券売り場)に行けば馬券の購入ができます。

また、開催が行われていない競馬場がウインズと同じ機能になっていますので、例えば京都競馬場で開催されていて阪神競馬場で開催されていない場合でも、阪神競馬場に行けば京都競馬場のレースの馬券を購入することができます。

さらにネット会員になればパソコン、携帯、スマートホンからでも馬券を購入することができます。 詳しくは JRAのホームページ を見てみてくださいね。

競馬新聞で分析しよう!

レースの検討をするには競馬新聞が必要です。競馬新聞はコンビニ、駅の売店、ネットでのダウンロード販売などで購入できます。

競馬専門紙は開催の前日に販売されていますが、スポーツ紙の場合は開催当日にレース情報が掲載されますので前日に検討ができません。

その他にも、前日に夕刊タブロイド紙などで予想欄が掲載されています。

まとめ

競馬

競馬を趣味に売ると1年が早く過ぎると感じるようになるとも言われています。毎週楽しむことが出来る趣味があれば生活にリズムもできますし、毎週やっていて好きな馬ができればその馬の出走を追っかけて馬券を購入することも楽しみになります。

G1レースの時期になるとファン同士で会話も弾みますので、興味があれば一度馬券を購入してみることもオススメですよ。

散歩のついでに一度競馬場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

  • アソビュー