映画鑑賞(映画館)

映画鑑賞(映画館)

恋人や家族はもちろん、1人でも楽しめる映画鑑賞。時間さえあれば毎月1本くらいは、おこづかいで観に行くことができます。

しかし、映画を観ようと思ったらわざわざ映画館に行く必要もなく、DVD を借りてきて家でのんびりくつろいで楽しむことだってできますよね。また、最近では映画館で上映した作品が DVD化されるまでに凄く早くなり、1枚借りても比較的安いので、映画館へ行く機会も少なくなってしまったかもしれません。

映画館で鑑賞をする魅力は、大スクリーン、優れた音響、迫力が味わえることにあります。自宅のテレビでは限界がありますが、映画館では臨場感あふれる情景など感じることができます。

映画鑑賞の詳細

映画鑑賞の詳細

映画の種類

映画には大きく分けて、邦画・洋画・アニメなどがあり、その中からジャンル分けがされて、海外テレビドラマ映画・ドキュメンタリー映画・ホラー映画・SF映画など様々なジャンルがあります。さらにそこから吹き替え版、2D・3Dといった種類もあります。

洋画はほぼ吹き替えがありますが、時々ないものもあります。その場合は字幕と音声となります。

字幕の場合はその作品に出演している俳優さんの生の声を聞きながら鑑賞できますので、それが目当てにあえて字幕を選んで観る人も多いようです。
また、吹き替えの場合は声優さんが吹き替えをしています。字幕の文字を読むのが面倒な人にオススメです。

会員割引・曜日割引でお得に楽しめる

映画館では通常成人の場合は1作品観るのに1,500円程度かかります。
ですが、曜日によって割引があり、メンズデーやレディースデーなどが設けられているのがほとんどです。 割引は映画館によって異なりますが、500円くらいが主流のようです。

また、映画館で専用のカード(会員カード)を作ると、例えば5回映画を観たら次回は映画1本分が無料となるサービスを行っているところもあります。

年配者向けにシニア料金、子供向けにキッズ料金など、映画館によっては割引を工夫されているところもありますので、詳しくはWEBサイトなどで調べてみてください。

映画館に行こう!

映画館に行こう!

上映スケジュールを調べる

以前は新聞などに、地域の映画館のその日の上映スケジュールが掲載されていました。
しかし、最近ではインターネットで行きたい映画館を検索すると、有名な映画館であればその日の上映スケジュールはもちろん、1週間分のスケジュールも確認できるようになっています。

上映時間や作品によっては1,000円という格安で観れるものもありますので、上映時間も確認しておきましょう。

チケットの購入

チケットはインターネットからも購入できますが、映画館で買う場合はある程度時間に余裕を持って行きましょう。人気の作品であればそれだけ人が並びますし、座席の指定もしなければならないので時間がかかります。

また、トイレを済ませたり、飲み物や食べ物を買っておく必要もあります。

このように思っていたより時間がかかりますので、できればインターネットで購入しておくことをオススメします。

始めの番宣とエンドロール

チケットを購入すると、上映10分前には入場させてもらえます。
その時、すでに部屋の中は薄暗く、次回上映予定の映画や、今上映している映画など数多くの番宣がスクリーンに映し出されます。上映予定の作品を知ったり次に観る作品を決めたりするために、早めに入場する人も多くいらっしゃいます。

また、映画の最後にエンドロール(製作者などの紹介)が流れますが、ここですでに席を立ち、退場する人も少なくはありませんが、それを最後まで観るのもオススメです。
エンドロールが終わった後に、観ていた映画の結末のどんでん返し的な1カットが映し出される事もあるからです。

こういった最後の最後までお楽しみが待っているのは、映画館でしか味わえない魅力のひとつかもしれません。

最後に

映画館の注意点

映画館ではもちろんマナーは必要ですよね。静かにしなければいけない場所なだけに、飲み物や食べ物、携帯電話等の音などはもちろん、スクリーンを撮影したりすることはできません。

いかがでしたか? しばらく映画館へ足を運んでいなかった方も、久しぶりに映画館鑑賞に行ってみませんか?

  • アソビュー