ギャラリー巡り

ギャラリー巡り

たまにはアート作品に触れてみたい!そんな風に思うことってありますよね。でも、人気の展覧会ともなれば、美術館に入場するだけで1時間待ちなんてことも・・・

そしてようやく入館できても、混んでてゆっくり作品を見ることも出来なかったらガッカリですね。

そんな時は、ギャラリーを訪ねてみてはどうでしょう?

美術館よりもっと身近にアート作品と触れ合えるうえに無料だなんて、とってもおトクだと思いませんか?

ギャラリーってどんなところ?

2k540 AKI-OKA ARTISAN

美術館には主に所蔵品が展示されていますが、ギャラリーには美術作品が展示されています。

また、ギャラリーには、オーナーが企画した作品を展示する 企画展示ギャラリー と、作家さんにスペースを貸す レンタルギャラリー があります。

御徒町と秋葉原の駅の高架下に出来た「2k540 AKI-OKA ARTISAN」のように、ギャラリースペースを工房を兼ねて製作から作品販売まで手がけているような、とってもフレンドリーなギャラリーもあります。

ギャラリー巡りの魅力

ギャラリーの魅力

なんたってタダ!

美術館とギャラリーの大きな違いの一つが、ギャラリーは入場無料だということ。

確かに美術館と比べて作品数は少ないですし、大作が展示されることはめったにありません。しかし、新作が展示されることが多く、もし購入者がいると二度と観られないという一期一会の作品との出会いがあります。

運よく作家さんが来場していれば、気になることを直接答えてもらえたり、とっておきの制作秘話が聞けるかもしれませんよ!

未来の巨匠がいるかも

美術館に展示されるものは既に有名な作家さんの作品ですが、ギャラリーに展示されるものはまだ無名の作家さんの作品が多いです。しかし、中には将来の巨匠がいるかもしれません。

ギャラリーのオーナーの中には自分が「これは!」と思った、無名の作家さんを育てたいという方もいて、同じ作家さんの作品を定期的に展示していることもあります。

自分の気に入った作家さんの成長を見守るのも、ギャラリーに行く楽しみの1つですね。

気に入ったら購入もできる

ギャラリー巡りの楽しみの一つに、お気に入りの作品との出会いがあります。もしそんな作品に出合えたら、そこで購入することができるのです。美術館では購入できないので、そこもまたギャラリーの良いところですね!

昨日までギャラリーに展示されていた作品を、今日からは自分のお部屋に飾って好きなだけ観ることができる。ステキだと思いませんか?

ギャラリー巡りのはじめ方

絵画鑑賞

好きな作家さんの作品を観に行ってみよう!

もし、あなたに好きな作家さんや、気になる作家さんがいれば、その人の作品が展示されているギャラリーをインターネットなどを使って探してみて下さい。作家さん本人がギャラリーにいることもありますし、スタッフの方は作品に詳しい人ばかりなので疑問があれば何でも聞いてみましょう。

また、ギャラリーに入ると作品を買わされると思っている人もいるかもしれませんが、気に入った作品がなければ買う必要はないので大丈夫です。

好きな作品の探し方は?

たいていのギャラリーがホームページから展示作品の紹介などを行っていますから、気に入った作品を見つけたら観に行ってみると良いでしょう。

あるいは、ギャラリーが集中している場所(銀座など)へ出かけて、ギャラリーのはしごをしてみればお気に入りのアート作品に出会えるかもしれませんよ。とにかく、自分で足を運ぶこと!ギャラリー巡りに特にルールはありません。

まとめ

絵画鑑賞

ここまでお読み頂いて、ギャラリーに少しは興味を持ってもらえたでしょうか?

友達とウィンドウショッピングのついでに、あるいはデートコースとして、ギャラリーに寄ってみてはいかがでしょう?

そこには素敵なアートとの出会いがあるかもしれませんよ!

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー