心の浄化と探求心を満たす

心の浄化と探求心を満たす

彼氏の影響で知った御朱印集め

1年前、当時お付き合いしていた彼氏が御朱印集めを趣味としていました。 彼とお付き合いするまでは「御朱印集め」という言葉さえ知りませんでした。 彼は、御朱印も御朱印帳も多種多様にあることを教えてくれました。 御朱印帳は、和風なものからコミカル(手塚治虫の絵など)なものまであり、衝撃を受けたのを覚えています。

もともと私も寺社仏閣の雰囲気は大好きで、暇があると地元の神社に遊びに行ったりしていました。 これはもってこいの趣味だと思い、彼氏と一緒に御朱印を集めるようになりました。

まずは御朱印帳を用意する

まずは御朱印帳を2冊用意しました。神社用とお寺用です。 御朱印帳には2種類あります。個々の寺社仏閣オリジナルデザインのものと、そうでないものです。 だいたい1000円~3000円程で購入可能です。

私の場合は、地元で御朱印帳を売っている寺社仏閣が少ないこともあり、オリジナルのものを手に入れることがなかなかできません。 そこで、彼氏が出張するときに「これがいい!」と指定して、一冊買ってきてもらいました。

もう一冊はネットで見つけで購入。蛍光色の派手なもので、とくにどこかの寺社仏閣のオリジナルではありません。

あとは、お賽銭や御朱印を記帳いただいた際にお納めする為の小銭を入れる用のお財布を100均で買いました。

知り、体験する楽しさ

意識をするとそこら中に寺社仏閣があることに気づきます。 いつも行く繁華街にも、家の近所にも、旅先の田舎にも必ずあります。

神社はともかく、お寺となるとご縁のあるお寺や観光地のお寺でないと、なかなか行くことはないものです。 御朱印集めをしていると、縁もゆかりもない普通のお寺に入るようになります。

あまり知られていなくても特徴あるお寺というのはたくさんあります。 例えば、よく行く繁華街にある寺に行ったときは、その地下に1000体以上の仏像がありました。 20年以上、頻繁に来ていた土地の地下にこんなに仏像がいたなんて・・・と感動したものです。

全国各地で出会いたい

残念ながら彼氏とは別れてしまいましたが、その後も寺社仏閣巡りは続けています。

寺社仏閣巡りの魅力の一つに出会いがあります。 田舎の寺社仏閣にいくと、禰宜(ねぎ)さんやお坊さんとゆっくりとお話しできることがあるのですが、皆様、信心ある方たちなので温かく良い人ばかりです。 清らな空間でお話を伺っていると、心が温まっていくのを感じます。 またその土地の話を土地をよく知る人から聞けるのは貴重な体験です。

これからも全国各地で、出会い、そして それをきっかけに土地の魅力を知っていければと思います。

デートにもおススメの寺社巡り

実は寺社仏閣巡りはデートに最適なのではないかと思います。 御朱印集めは男性の収集欲を刺激しますし、寺社仏閣のもつスピリチュアルな意味合いは女性の好物です。

運動能力の差も関係なく、お金もあまりかかりません。 また、仲間を増やすこともできれば、増やさなくても出来るので、年齢関係なくデートとして始められるでしょう。

仏教神道について勉強すると一生かかっても終わりはありません。 生涯かけても回り切れないくらい日本には寺社仏閣があるので生涯の趣味にできます。

いいこと尽くしの趣味ですので、まずは気軽に御朱印帳を入手しましょう。

あとは参拝のマナーだけはしっかり守りましょうね!

もっと見る

  • アソビュー