球体関節人形

球体関節人形

こどもの頃、お人形遊びをした、またはそんな情景を目にしたなんて記憶のある方も多いのではないでしょうか?洋服を着せ替えたり、メイクのまね事をしたりと、幼い乙女のオシャレ心に火をつけたものでした。

でも、このお人形遊び、実はこどもたちだけの楽しみではなくなってきています!
以前はごく一部の人形愛好者の間での人気だったのが、最近は「球体関節人形」を手元に置いたり、趣味として作る大人たちが増えてきているんですよ。

数ある人形の中でも、熱狂的な愛好者も多い「球体関節人形」の世界へとご案内します!

球体関節人形とは?

球体関節人形

一番の特徴は「球体関節」という名前の通り、手足・首・腰・各指の関節など人形のボディのジョイント部分が球体でできています。だからこそ、首や手足を人間と同じように動かしたり、座らせたり、独立して立たせりなど動きに表情をつけることが容易なんです。

主な素材としては、石塑粘土タイプ、合成樹脂製タイプ、磁器と言われるビスク(焼成)タイプと基本はこの3点がメインとなっています。

球体関節人形の魅力

球体関節人形の魅力

眺めて楽しむ

固く無機質なつるりとした肌、透き通る虹彩が魅惑的なグラスアイ。他の愛玩用の人形と比べても、この「球体関節人形」は極めて人間に近い大きさや形で、毛髪や眼球、顔の形などもとにかくリアルに作り込んでいる場合が多いんです!

ジョイント部分の球体以外の外見は非常にリアルで人間によく似ているので、人によっては生々しく怖くも感じるかもしれません。しかしその反面、整った姿の内側にある非現実的さは芸術的で美しく、アート作品としても人気があるんですよ。

その人気から近年では、数多くの作品展の開催や写真集の発売もされています。

飾って楽しむ

手ごろな量産型の球体関節人形も販売されているのですが、実は自分好みにカスタマイズしてあげることが可能なんです。衣装・メイク・ウィッグを変えたり、さらには瞳も変えることができます。

とっておきに変身させた人形をお気に入りのキャビネットや、家具・内装のクオリティーが高い1/3ドールハウスなど専用のスペースに飾ってあげても素敵ですよね。

まるで撮影用のセットのように作りこまれたスペースに飾られる人形たちは、息をしているかのように美しく溶け込みます。

あなたの好きや理想、憧れをたくさん詰め込んだスモールワールドを飾り込んでいく過程は、きっと夢のような時間をくれるでしょう。

作って楽しむ

衣装や小物を手作りしてみるのも楽しみの一つです。 そしてさらに、もっともっと自分だけのオリジナルにこだわるなら、人形そのものから作ってみませんか?

決して簡単なことではないのですが、粘土を捏ね、形を作り、乾かし、色を塗る・・・時間と月日を掛け完成したその日には、特別な愛情が沸いちゃうかもしれませんね!

球体関節人形の世界に飛び込もう!

避暑地の球体関節人形

まずは世界観に触れてみよう

インターネットで検索するとたくさんのサイトやブログが見つかります。いろいろな方がカスタマイズした人形や、芸術性の高いアート作品など数多くの「球体関節人形」を目にすることができます。

一つのアートとして存分に楽しめる写真集なども出版されていますので、そちらも是非、手にしてみてくださいね!

購入やその費用

実際に「球体関節人形」を購入するとなると、価格は幅広く手頃な価格のものから、高いものだと新車一台分にもなることがあります。 もちろんそういう高価なものは有名な作家先生にオーダーした場合の金額と言えるでしょう。

量産タイプなら専門のお店がありますので、そちらに出向かれるのをオススメします。

写真集などの書籍であれば、書店や通販で数千円から販売されています。

自作するなら

自作の場合は粘土かビスクが現実的と言えるでしょう。石塑粘土はだいたい手芸店などで500円くらいで購入できます。 サイトに作り方が載っていたり、最近では作り方の本も出版されています。

球体関節人形を作る教室もありますので、そちらで確かな技術を身に付けながら自分だけの理想的な人形を作るのも選択肢のひとつ。

まとめ

おいらんの球体関節人形

お洋服を作って着せ替えたり、メイクしたりと身近な人形として手元に所有して。幻想的なアートとして。こんなふうに楽しみ方は人それぞれ。

リアルな作りの中に秘めた非現実的な美しさ「球体関節人形」の世界にもっと深く触れてみませんか?

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー