ラフティング

ラフティング

ラフティングは"ラフト"と呼ばれる大きなゴムボート河川を下るアクティビティです。
ヘルメットをかぶってオールを持ち、水しぶきを上げているたくさんの人達が乗った黄色いボート、そんな画像を見たことはありませんか?そう、あれがラフティングです。

みんなと力を合わせて進む連帯感や、スリルと迫力を大自然の中で満喫できます。1人で参加することはもちろん、大勢で参加して楽しむこともできます。

ラフティングって?

ラフティングって?

ラフティングは簡単にいうと川下りですが、のんびり川を下るのではなく、ありのままの川を下っていくので、見ているとちょっと激しいアクティビティに思われがちですが、そんなことはありません。

例えば、

  • 熟練したガイドが一緒に乗る
  • みんなで漕ぐので体力が無くても大丈夫

等、気軽に乗って大丈夫。

服装も暑い季節ならTシャツに短パン、肌寒い季節ならジャージの上にドライスーツを着るなど、濡れていいものなら特別な軽装を用意する必要がないというお手軽感もあります。

ラフティングの魅力

ラフティングの魅力

清涼感

急流を下りながらラフトが上げる水しぶきをかぶったり、川をわたる風を感じながら穏やかなせせらぎをのんびり進んだりと、胸がスーッとするような清涼感が魅力の1つ。

スリル満点!

選ぶ川にもよりますが、上流に行けば行くほど、小さな滝めいたものがあったりジグザグしていたりと、その疾走感と爽快感があります。まるでジェットコースターのようなスリルを味わうことができるのは、ラフティングならではの強い魅力です。

自然に囲まれて

雄大な自然に囲まれた川で行うラフティングは、急流を下ったあとにくる穏やかな流れに乗りながら、パッと開けた視界に鳥のさえずりや木々のざわめきなどが飛び込んできます。普段見ることのない位置から自然の景観を楽しむことができることも魅力の1つです。

力を合わせて

みんなで力を合わせて急流を下り、オールをこぎ、流れによって右側の人達が頑張ったり左側の人が頑張ったり、全員でまっすぐにこいだりと、同じラフトに乗った仲間達との団結力が生まれることも魅力。責任感や協調性、思いやりの大切さを感じることもできるので、お子様のいる方にもお勧めなアクティビティです。

ラフティングに行こう!

ラフティングに行こう!

貸し切りプラン

ラフトに乗れる人数は6~8人が一般的。友達同士や家族で気兼ねなくラフティングを楽しみたい、という方には嬉しい貸し切りプランが用意されています。知らない人と一緒ではちょっと緊張してしまう、という方には心から楽しめるこちらのプランがお勧めです。

初めてなんですが…

ボートのこぎ方などについて、事前にガイドからの説明があるので、初めてでももちろん大丈夫!ラフティング中もガイドに遠慮なく質問して大丈夫なので、初めてでも安心して楽しむことができます。

誰でもできるの?

基本的に小さなお子様から誰にでもできますが、場所によってはジェットコースターと同様に身長制限などがある場合があります。比較的下流であればその分激しい凹凸や急流が少なくなりますので、体調やルールに合わせて、できる場所をチョイスしましょう。

安全面は?

ラフティングをする際は、浮力のあるライフジャケットを着用するので安心です。ただし、雪融け水で水量が増えていたり、雨のあとで流れが激しくなっていたりと、川の表情はいつも違います。それが魅力でもありますが、その表情をきちんと読み取って無理をしないことで、安全性はより高まります。無理をして良いことはありませんので、ガイドの説明をよく聞いて安全を確保しましょう。

ラフティングを楽しもう!

ラフティングを楽しもう!

上流から下流まで、思う存分川を楽しめるラフティング。流れの激しい上流で跳び跳ねるような疾走感を楽しみ、落ち着いた下流では四季折々の景観を楽しみながら、そのまま川に飛び込んで泳いだりと、ひとたびラフトに乗ればたくさんの楽しみ方がぎゅっと詰まっています。

近場で、ちょっと足を伸ばして、普段は知らない川を楽しみに出掛けてみませんか?

  • アソビュー