古本屋巡り

古本屋巡り

「古本屋巡り」は、ここ最近ひそかにブームを集めている趣味の一つで 古本屋独特の古風な雰囲気と、時間が経つのも忘れるほどハマってしまうのが人気の一つです。

読書を始めたいけど、何が面白いのか分からない‥という方は、「古本屋巡り」から 始めてみるのはいかがでしょうか。

古本屋って?

古本屋

古本屋の始まり

日本に古本屋が浸透したのは「20世紀後半」からだと言われ、西暦1901年ごろの後半から「古本屋」は多く出店しました。でも、現在はネット販売が増えてきている理由で年々少なくなってきているのが現状です。

古本屋って面白いの?

いろんな本が置いてある「古本屋」、どこに何があるのか分からないと最初は感じます。そんな時は、昔、子供の頃にハマった本を探してみるのもおススメです。これが意外と面白く、1つ見つけたら結構出てくるのが不思議なところ。もし、どうしても見つからない場合はお店の人に聞いてみると良いですよ☆

古本屋で見つかる「レアな物」

古本屋さんの種類によって違いますが、昔からあるような古本屋さんは本以外に雑貨が置いてある場合も。雑貨と言っても日用品ではなく子供の頃大好きだった懐かしいゲームソフトや漫画の付録・明星の付録・プロマイド・カードくじなどなど。

あまりにも懐かしくてつい見入ってしまう雑貨があるので、子供の頃のワクワク感を思い出し、あっという間に時間が経ってしまう事がよくあります。

「面白そうなもの探し」でもOK!

最初から「本」と絞っていくとあの大量の種類の中、探すのに目眩がしそうですがあえて「面白そうな物」探しで行ってみるのもアリです!

小説・エッセイ集・まんが・写真集と区分分けされているので、気になる物があればパラパラっと流し読みも出来るのが「古本屋」の良いところ!ただ、立ち読みは基本、厳禁なのでついつい読み過ぎないようにしましょう。

「古本屋巡り」でおススメはココ!

本棚

そんな昔からあるような古本屋なんて、場所も分からない方におススメは世界一の古書店の街と言われている「神田神保町」へ。歴史ある古書店が軒並ぶ古本屋通りなので、散歩しながら古本屋巡りが出来ます。

女性の方に人気の「絵本の古本屋」

東京都吉祥寺本町にある「メインテントmain tent」は、絵本専門店の古本屋で懐かしい絵本を多数、取り揃えています。可愛い雰囲気のお店なので、入りやすいのがポイント☆

最初から堅苦しいのはちょっと‥という方は

まんが専門古書店として有名な「まんだらけ」も、古本屋巡りデビューにはおススメの古本屋さんです!昭和時代のレトロな漫画や、懐かしいおもちゃ雑貨などあるので見てるだけでも楽しめそうですね!

古本屋で販売している価格は‥

本の種類やお店の価格設定によって違ってきますが、大体「定価の半額」くらいです。ずっと探していた本がこんな値段で?という安さも魅力ですね。

まとめ

古本屋巡りまとめ

あの時の懐かしい気持ちが蘇る「古本屋巡り」いかがでしたか?子供の頃の楽しかった記憶、ワクワクした気持ちって大人になると忘れてしまいがち。「昔を懐かしむ」のは、心にも良い影響を与えてくれると言われます。

休日や時間の空いたときに楽しめる「古本屋巡り」始めてみませんか?

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー