ふんわりかわいい小物つくり☆羊毛フェルト

ふんわりかわいい小物つくり☆羊毛フェルト

お店で見かけた雑貨に惹かれて

もともとふわふわした物や可愛いものに目がなかったのですが、 ある日雑貨屋さんで見かけた羊毛フェルトの小さなぬいぐるみに一目ぼれ! 編みぐるみでもないし、フェルトでもない独特の素材感に惹かれました。

「これって何で出来ているんだろう??」という疑問から、検索してみる事に。 「ふわふわ」「ぬいぐるみ」「毛糸じゃない」といったワードで検索していたと思います。

そこで見つけた「羊毛フェルト」というワード。 どうやったら作れるんだろう?と思い、調べてみることにしたのがきっかけです。

ユザワヤでキットを購入

羊毛フェルトは、毛糸の玉のような状態で色ごとに売っているのもあります。 でも、どれくらい必要なのか、どうやって作ったらいいかって最初はわからないですよね?

編み物もそうですが、毛糸の量は本には書いてあっても、1玉買って何ができるかって慣れてないとなかなかわからない…。そこで、キットを購入することにしました。

私はユザワヤで購入しましたが、他にも最近だとキットが売っているところも多いと思います。 キットのいいところは、写真の見本を見て、気になったものを作れるところだと思います。

それで慣れてきたら、材料だけ買って好きなものを作るのがいいかなと思います。

チクチクする時間がストレス発散に

羊毛フェルトって、材料を針でひたすらチクチクしながら固めていく感じなんですが。 これが意外とストレス発散になります。 私だけかもしれませんが、サンドバッグのようなイメージです(笑)

あとはひたすらチクチクするので、無心で羊毛フェルトに集中できます。 何も考えずに、出来上がる作品を思い浮かべながら針でチクチクしている時がすごく楽しいです。

たまに指を刺してしまい「痛っ!」ってなるときがあるので、裁縫の時につけるような指サックのようなものがあると良いと思います。

空いている時間に

結羊毛フェルトは、大きいものを作らなければ材料はそんなにかさばりません。 なので、材料を持ち運んだりもできます。

基本は仕事が終わって、家で空いている時間にTVを聞きながらやっているのですが。 休日はゆったりできるカフェに行ってチクチクしたりしています。

たまに「え?!」って顔で見られたりしますが、集中しているので気になりません(笑)

今後は、お友達の結婚式の新郎新婦のぬいぐるみとかを作ってあげたいな~とか、プレゼント用に小物を作ってあげたいな~と思っています。

根気のある方におススメ

羊毛フェルトは、材料も簡単にそろいますし、特別な場所でやる必要もありません。 なので、誰でも始められると思います。

ただ、ひたすらチクチクするので、時間はある程度かかります。 どちらかというと根気のある方や、長時間細かい作業をするのに慣れている方の方が向いているかなと思います。

あと、余談ですが。結構肩が凝ります(笑) やる場所は、ある程度リラックスできそうな場所の方がいいです。

羊毛フェルトのかわいい小物はできあがるととても達成感があります。 一度試してみてはいかがでしょうか?

もっと見る

  • アソビュー