犬飼育

犬飼育

夕方、くたくたになって仕事から帰ってくるときに、温かく出迎えてくれる人がいれば、それだけで「家に帰ってきたぞー!」とほっとした気持ちになります。愛する奥様・旦那さま、かわいいお子様・・・そんなあなたの家族に新しい住人を迎え入れてみませんか?

そう、もふもふしていて、なんにでも興味津々、いつも元気いっぱい!そしてとっても愛嬌のある「あの仔」です!

犬との生活

犬との生活

あなたの好みのわんちゃんは?

犬といってもたくさんの種類が存在します。超小型犬~大型犬までサイズだけでみても、幅広いです。また長毛種や短毛種など、毛質もさまざまです。あなた好みのわんちゃんはいるでしょうか?

犬がいる生活

犬がいると具体的になにがかわるのでしょうか。まず心配なのが経済面です。犬の食事代、トイレシーツ代、おもちゃ代やおやつ代。(わんちゃんも夢中になっておもちゃで遊んだり、時にはおやつを食べたい!と駄々をこねることがあります!子供みたいですね!)もちろん犬だって生きているわけですから、病気になれば病院へいきます。動物用の保険もありますが保険は微々たるものです。

もう一つは精神面です。言葉を話さなくとも、私たち人間に訴えかけてくる瞳には心を動かされます。一緒に生活していくうちに「一緒に遊ぼうよ~」「そんなに怒らないで」「泣かないで!気をだして!」「わーい!うれしいなー!」と、犬の心の声が聞こえてくるようになってくるでしょう。お子様へは、生き物を愛する気持ち、責任、そして自分より弱いものへの関わり方の勉強にもなるでしょう。

わんちゃんと出会うためには?

わんちゃんと出会うためには

ペットショップで

簡単に出会える場はペットショップです。毎日かわいい子犬たちが出迎えてくれます。ペットショップにはケージやリードなどのその他の用品も豊富にそろえてありますので、初めて犬を飼う方にとってはありがたいでしょう。

ブリーダーから

ブリーダーから直接購入する手もあります。これは人からの紹介でないと少し難しいかもしれません。ペットショップと違うよい点は生まれたての犬に出会えることでしょうか。どうしてもペットショップに並んでいる犬は生後3か月以降が多いので、それより前のまだ目も開いていない状態の犬に会って決めたい方はこの方法をおすすめします。

本当に一緒に生活できるのか再度考えよう

毎日お散歩にいけるのか、吠えても苦情はこないのか。マンションの方はそのマンションの規定に反していないか?もう一度確認してみましょう。

大型犬になればなるほど飼い主の負担はどうしても大きくなります。毎日1時間程度の散歩や、週末にはドックランでおもいっきり遊ばせてあげたりと、犬中心の生活にせざるを得ません。本当に家族みんなが賛成しているのか、よ~く確認してくださいね。

まとめ

犬飼育まとめ

犬の一生は短いです。その時間を幸せいっぱいの人生ならぬ「犬生」にしてあげられるようにしましょう。あなたが与えた分、彼らは温かい気持ちを与えてくれるでしょう。かけがえのない家族の一員へ、犬を自宅へ招いてみませんか??

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー