3DCG制作

3DCG制作

私たちが普段楽しんでいるゲーム、映画やアニメ、さらに広告等で3Dのアニメーションを目にする機会が多くなりました。 それらは3DCGと呼ばれているのですが、なんだか遠い世界のように感じられるかもしれませんね。

でも、実は全てあなたの手で作り出すことだってできるのです!

頭の中にある美しい風景、ロボットやクリーチャーを現実世界にもってくる楽しさは他で体験することができない唯一のもの。

なんだかとっても難しそう? いいえ、3DCG制作は癖こそあれ、とっても簡単で、何よりすごく楽しいのです!

ここではメディア業界の最先端!3DCG制作の魅力について紹介します。

3DCG制作とは

3DCGの天使

3DCGで何ができるの?

3DCGが制作できればイラスト、アニメーション、フィギュアなど非常に多くの物を作り上げることができます。

アニメキャラクターを動かしたり、創作上の企業ロゴを作ったりと、3DCGのカバーする範囲は二次元から三次元まで、とても広く深いのです。

2Dイラストでは表現できないものを表現できる

3DCGには2Dイラストには無い、たくさんの可能性があります。 例えば、3DCGではアニメーションの物体をグルグルと回すことができるので、見る人は自分が見たいところを自由に見ることができるのです。

2Dイラストと違ってキャンパスサイズに制限がほとんど無く、思い通りに自由に作ることができるという特長があります。

メディア業界では引っ張りだこの業種

3DCGが制作できる人材は、今メディア業界から最も求められている人材の一つです。 趣味としても素晴らしい3DCG制作は、技術を高めることで仕事にすることだって可能なんです。

イラストや音楽といった創作系の業種の中では、フリーでも最も安定した賃金を得られる仕事だとも言われています。

3DCG制作の魅力

3DCGの恐竜

自分だけのオリジナルフィギュア!

3DCGが制作できれば漫画やアニメなどに登場するキャラクターを立体化して、自分だけのオリジナルフィギュアを作ることができます。

好きなポーズ、好きな表情を好きなキャラクターに取らせて実際にそれを手に取って鑑賞する。 お気に入りのシーンを再現してもいいですね。

自分だけの、自分が最も望むフィギュアを手に入れることができるのは大きな魅力の一つです。

奥深くて、ハマったら止まらない

3DCGはとても奥が深く、りんご一つ作る場合であっても人の数だけ作り方が存在します。 作る度に新しい発見があり、その発見はあなたをきっともっと夢中にすることでしょう。

"メディアにならどこにでも使われている"それが3DCGですので、知れば知るほど映画やゲームを見るのが楽しくなるはずです。

奥深く私生活を豊かにする3DCG制作は、一生ものの趣味にするにはまさに最適なのです。     

自分の世界を構築できる

自分の頭にしかない世界を目に見える形でリアルに表現することは、他では体験することができません。

誰でも一度は自由帳に落書きをしたかと思います。 そこではロボットとエイリアンが戦っていたり、不思議の国のアリスが東京で生活していたかもしれませんね。

3DCGが制作できればそれらをリアルに、立体で表現して人に見てもらうことができるのです。 さらにその気になれば動かしてやることだってできちゃいます。

こんなにワクワクすることって、なかなかありませんよね?

3DCG制作のはじめ方

ソフトはblenderがオススメ!

3DCGを制作するには、そのためのソフトが必要不可欠です。 メタセコイヤ、Zbrush、3dsMaxなど多くのソフトがありますが、オススメするのが blender

blenderであれば、無料で今すぐインストールすることができます。 そしてblenderのすごいところは、無料であるにも関わらず、1年間の利用に30万円以上かかるソフトとほぼ同等の機能を有しているところです。

プロとほぼ全く同じ環境、条件で3DCGの制作を始めることができるのです。

難しい?いいえ、簡単でとにかく楽しいんです!

3DCG制作ソフトの操作は複雑で難しいと思われがちですが、決してそんなことはありません。 1週間頑張ってソフトの基本的な使い方さえ覚えてしまえば、プラモデルを組むようにどんどんと作っていくことができます。

大変なのは基本を覚えるための1週間だけ!後は簡単!! 楽しんで作っていれば目に見えて上達していくので、覚えることは基本的な操作だけでいいんです。

3DCG制作をしていく上でかかる費用

blenderを利用して3DCGを制作する場合、特に必要になる費用はありません。

もし使い方で分からない点ができたとしても、Blenderの易しい使い方 などで、インターネットですぐに答えを見つけることができます。 分厚い教材はインターネットに載っている情報に満足できなくなってからで構わないでしょう。

3DCG制作を便利にするためのツールの中には有料のものもありますが、基本的に無料で手に入れることができます。

費用は必要に応じてかけていけばいいということですね。

まとめ

3DCG制作はとにかく敷居が高いと敬遠されがちです。 ですが一度触ってみれば決してそんなことはないと気がつくはずです。

もし少しでも3DCGを制作することに魅力を感じていただけたのであれば、今すぐblenderをインストールしましょう。

そして3DCGの世界をぜひ楽しんでください!

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー