カラーセラピー

カラーセラピー

ファッション、インテリア、料理など、私たちはたくさんの色に囲まれて生活しています。 好きな色のモノがあるだけで気分がアガったり、リラックスできたりした経験はみなさんあるのではないでしょうか?

私たちの心身に影響を及ぼす色の力を利用して、メンタルケアを行うことができるのがカラーセラピー。

おしゃれや心理学に興味がある女性を中心に、近年人気が高まっています。

カラーセラピーってどんなもの?

オーラソーマ

カラーセラピーとは

カラーセラピーでは、自分が選んだ色から現在の心理状態や今後の方向性などを読み取ります。また、選んだ色を身につけるなど、日常生活に取り入れることで、心理面や行動面での変化を促します。

例えば、緑が気になる時は、あなたは窮屈さを感じていて、ありのままでいたいと望んでいるかもしれません。そんなときは、リラックスを促す緑、開放感を表すオレンジ、率直な発言をサポートする青などの中から、自分が心地よく感じる色を選んで側に置くようにすると効果的です。

カラーセラピーの種類

カラーセラピーには多くの種類がありますが、オーラソーマ、センセーション、TCカラーセラピーなど、カラーボトルを用いるタイプが特に普及しています。他にも、名刺大のカードを用いるアドバンスカラーセラピー、クリスタルカラーセラピー、勾玉カラーセラピーなどがあります。

人気のヒミツ

カラーボトルやクリスタルガラスなど、色とりどりのアイテムの美しさに惹かれてセッションを受けたり、学び始めたりする方が多いようです。セッションで選んだ色をネイルなどのファッションに取り入れることで、セラピーの効果を高めることができるのも女性に人気のポイントです。

カラーセラピーの魅力

カラーセラピーの魅力

自分の心と深く向き合うことができる

自分のココロの変化に敏感になり、ちょっとしたメンタルの不調にもすぐに気づいて対処できるようになります。なんとなく悲しいとき、やる気が出ないとき、モヤモヤしているときなどにセルフセラピーを行うと、自分の本心に気づくことができたり、解決策をみつけやすくなったりします。セルフセラピーを習慣づけると次第にメンタルが安定するようになり、スムーズに夢や目標に向かっていけるようになります。

周囲の人の心のケアができるようになる

家族や友人、職場の人など、身近な人が悩みごとやストレスを抱えているとき、カラーセラピーを交えながら話を聞くことで、気持ちの整理や切り替えを手助けすることができます。色を通して相手と向き合うことで、より客観的に相手の心理状態を読み取ることができるので、自分の経験則や感情論に流されずに的確な対応ができるようになります。

すぐに資格取得でき、開業も可能

これから起業や副業を考えているという方にもカラーセラピーはオススメです。自宅やカフェでのセッションは資金も必要なく、資格取得後すぐに始めることができます。また、すでにカウンセリングやヒーリングなどのセッションを行っている方、お教室を開いている方などは、今までのお仕事と組み合わせることも可能です。

カラーセラピーのはじめ方

カラーセラピーのはじめ方

どこで学ぶ?

スクールもしくは個人で活動しているセラピストが開催する講座に参加して学ぶのが一般的です。カラーセラピーの協会やスクールのホームページを見ると、認定スクールや認定講師の情報が載っていますので、チェックしてみましょう。

いきなり講座に参加するのはハードルが高いという方は、個人セッションを受けたり、スクールが開催しているイベントに参加してみたりして、先生との相性など確認しましょう。図書館でカラーセラピー関連の本を探して読んでみるのもオススメです。

必要な道具は?

カラーセラピーを自分で行うには、カラーボトルなど専用のアイテムが必要になります。資格取得講座を受講する場合は、受講料にアイテム代が含まれている場合がほとんどです。セッションを受けると、選んだ色のアイテムのみ購入できる場合もありますので、セラピストに尋ねてみてください。

費用はどれくらい?

資格取得講座の内容や費用、期間などはカラーセラピーの種類によって異なりますが、入門編の講座は1日で修了できるものが多く、費用も2万円前後からと、比較的受講しやすいです。サロン開業やカラー講師を目指す人は、さらに上級資格を目指したり、定期的に勉強会に参加したりします。

まとめ

カラーボトル

カラーセラピーにはいろいろなタイプがありますので、まずはセッションを受けてみてはいかがでしょうか。カラーボトルなどの美しいアイテムを眺めているだけでも癒やされますし、自分を深く振り返ることができて、気持ちもスッキリしますよ!

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー