UFOキャッチャー

UFOキャッチャー

縦・横・ななめ等にクレーンを動かして、お目当ての景品を獲得するゲームです。
ゲームセンターをはじめ、近所のスーパーや土産物店などでも置いてあるところもあるので、一度は見かけたことがある方も多いでしょう。

また、操作も簡単なので、子どもからお年寄りまで手軽に楽しむことができます。

ルールは単純ですが、アームの向きや位置などで景品が取れるか取れないかが決まるので、奥深い楽しみ方ができます。

UFOキャッチャーの詳細

UFOキャッチャー

基本的には、お目当ての景品に狙いをさだめてボタンを押し、クレーンの位置を調整して獲得するという単純な操作です。

景品の種類も豊富で、ぬいぐるみ・菓子・フィギュアなどの定番なものから、地域によっては特産品をゲットできるようなものもあります。最近では、家電製品や高級ブランド品、クワガタなどの昆虫や金魚といった、めずらしい景品が置いてあるところもあるようです。

また景品は季節ごとに入れ替わるものも多いため、同じ種類のものでも色違いのものが出たりするので、それらを集めるのも楽しみのひとつです。

そして、苦労して目当ての景品をゲットできたときの爽快感や達成感はなんとも言えません!

UFOキャッチャーのはじめ方

UFOキャッチャー

やってみよう!

クレーンの強さ、景品の形や重さによっても難易度が変わってきます。 小さな景品が山積みになっているものなどは比較的難易度が低いですので、はじめはそのようなUFOキャッチャーをオススメします。

アームで挟んで景品をゲットするという方法のほかにも、

  • アームで景品を押した反動で落とす
  • アーム先のツメ部分に引っ掛ける
  • 1回目で景品を寄せて、2回めでゲットする

といったテクニックもありますので、いろいろな方法を試してみるとよいでしょう。

目当ての景品がどうしても取れないという場合には、ゲームセンターでは店員さんにアドバイスなどをもらうという裏ワザもあります。

プレイ料金は?

機種や景品によって1度のプレイの値段が違います。 1プレイ100円のものから、高いものでは1プレイ500円以上かかるものもあります。

中には1プレイ200円でも、3プレイセットだと500円でできるものもありますので、1度で取ることが難しいと思われた場合はおトクなので検討してみましょう。

注意することは?

景品をゲットするまでに何度か挑戦しないといけないものもあり、少額で取れると思っていたものについついお金をつぎ込んでしまうこともあります。

そして1つの景品に3,000円かけてしまうということもありますので、やり過ぎには注意しましょう!

必要な道具は?

特にありません。 お好きなUFOキャッチャーの台を探してみてください。

  • アソビュー