コスプレ

コスプレ

このところ、コスプレはかなり市民権を得てきましたね。 名古屋では年に一度「ワールドコスプレサミット」なるイベントが開催されていたり、日本だけではなく、今や世界中の人々に愛されています。

でも、アニメの格好をするだけがコスプレではありません。

一番代表的なコスプレイベントといえば、やはりハロウィン!!! 渋谷のイベントはニュースでも取り上げられ、それを目当てに外国人観光客も来るほどの一大イベントとなっています!

コスプレってオタク?

コスプレってオタク?

日本でコスプレというとまるでオタクの代名詞ですが、実際行われているのは「仮装」です。 オタクじゃないと参加資格がないなんてことはありません。

UFJのハリーポッターのエリアを楽しむのにホグワーツのマフラーやネクタイをすると、ちょっとテンションあがりませんか?それって簡単なコスプレの一種ですよ!

コスプレの魅力

メイドさんのコスプレ

仲間と盛り上がれる

ハロウィンなどでは友人と二人でマリオブラザーズを着てみたり、友達とディズニーに行くのにディズニーキャラの衣装の要素を取り入れたりするとテンションが上がります。

友達と内輪のテーマや設定でも盛り上がったり、そしてそのコスプレのウケがいいと余計盛り上がり仲間が増えるのも魅力です。

変身願望を満たせる

いつもと違う服を着たり、髪型にしたりするとちょっと「いつもと違う自分」にドキドキしませんか?誰しもがもつ変身願望を叶えてくれるのがコスプレです。

服装を変えて、ウィッグを被ってキャラになりきると驚くほどいつもと違う自分を解放できます。

衣装やメイクにこだわる

衣装やメイクにどれだけリアリティを持たせるかもコスプレの醍醐味。どうやってリアリティを持たせるか考えるのはまるでパズルのようでアイデアが思い通りにできあがったときの達成感はたまりません。

コスプレしてみよう!

コスプレしてみよう

裁縫なんてできない!

裁縫なんてできなくてもコスプレはできます。 簡単なところではドン・キホーテや東急ハンズのパーティーグッズ売り場でナースコスプレやセーラー服などが置いてあったりします。

有名なアニメやゲームのキャラクターの場合アニメ専門店などで手に入れることもできますし、手持ちの服や安い服にテープや絵の具で加工してみるのもアリでしょう。

ハロウィンでしかできないの?

そんなことはありません。オタクイベントは各地で年がら年中行われていますし、友達とコスプレをして東京ディズニーリゾートにでかけたり、USJに出かけることも!

2015年には渋谷で実写版ウォーリーを探せというイベントがあり参加者が赤のボーダーを着て盛り上がりました。

最後に

コスプレ最後に

自信ないですか?変な目で見られるのが嫌ですか?でも一番大切なことはその世界に浸ることを目一杯楽しむこと。 ウィッグを被ってキャラと似たような服を着るといつもと違う自分になれます。

今年のハロウィンには是非衣装にこだわって参加し、コスプレ世界に一歩足を踏み出してみてください!

コスプレ体験してみませんか?

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー