寒い冬に温まる趣味5選

寒い冬に温まる趣味5選

寒さが増してくる季節、なんだか体の調子がすぐれなくて、心までふさいでしまう。そんなことはありませんか?

何もせずに布団にくるまっていると、頭の働きが鈍くなり、動くのがますます億劫になりますよね。

でも、せっかくの休日にぼんやりと憂うつな気分でいるのはもったいない!寒くても布団から出て、外に目を向けてみましょう。新しい趣味を見つけると、心も体もイキイキしてきますよ。

今回は、寒い冬におすすめの趣味を紹介します。

足湯

足湯

どうしても寒くて動けない! という時は、足湯がおすすめです。全身浴と違い、少しのお湯があればいつでも手軽にできます。

胃の調子が悪い時や生理痛が重い時にも、足湯は効果的です。足先だけでなくふくらはぎまでお湯に浸すと、全身が早く温まり、不快な症状が早く改善します。ふくらはぎは第二の心臓といわれ、温めて揉みほぐすと血液の循環がみるみる良くなります。

お気に入りのアロマを見つけて、お湯に混ぜてみるのも良いですね。香りを楽しむことで、不安や苛立ちも解消されますよ。

ストレッチ

ストレッチ

筋肉や関節を伸ばす ストレッチ は、寒さで凝り固まった体をほぐすのに効果的です。寝転がった状態や座った姿勢でできるものも多いので、普段あまり運動をしない人でも気軽に始められます。

太ももや腰など、シェイプアップしたい部分を重点的に動かすのも良いですし、全身を少しずつ動かして気分転換のきっかけにするのも良いでしょう。

寝起きに体がこわばりやすいという人は、朝のストレッチを趣味にすることで、一日の気分が変わってくるかもしれませんよ。

鍋料理

鍋料理

冬に大活躍する 鍋料理 。でもついついいつも同じになってしまう。そんな時は、少し工夫してみましょう。

鍋料理にぴったりの野菜や魚介類はたくさんあります。組み合わせによっていろいろな味が生まれ、違った食感が楽しめます。例えば、もやしを豆苗に変えるだけで、色合いも舌ざわりも全然違ってきます。

また、具材をそのまま入れるのではなく、生姜入りの肉団子を自分で作ったり、ごまをすって練り込んだり、ひと手間加えることで新しいメニューが出来上がりますよ。

家族や友達にご馳走して、みんなで体の中から温まりましょう!

カラオケ

カラオケ

カラオケ はいかがでしょうか? 大きく息を吸って、お腹の底から声を出してみましょう。自然と体がポカポカしてくるはずです。

お店までの道のりは少し寒くても、好きな歌を歌うと気持ちがほぐれ、全身が活性化してきます。リズムに乗って体を動かしていると、寒さも吹き飛んでしまいますよ。

歌は好きだけど、ほかの人に聞かれるのは恥ずかしい!という人は、「一人カラオケ」を楽しんでみてはいかがでしょう?冬にぴったりのラブソングを歌ってロマンチックな気分に浸るのも良し、アニメの主題歌を歌って主人公になりきるのも良し、思い切り歌ってリフレッシュしてくださいね。

編み物

編み物

ちょっぴり難しそうなイメージの 編み物 。でも、かぎ針を使ったくさり編みなら、初めての人でも簡単にできます。

インターネットで検索すると、手順を図や動画で説明しているサイトがいくつもあるので、一つ一つの手順をゆっくり確認しながら編むことができます。針や毛糸の選び方がわからない時は、手芸屋さんで聞いてみましょう。

まずは小さめのマフラーなどから挑戦して、慣れてきたら本格的な棒編みでベストやセーターを作るのもいいですね。自分で作る喜びと、それを身につける温かさが同時に味わえますよ!

まとめ

寒くて日が短い冬こそ、明るく前向きに過ごしたいものですね。 忙しい年末年始に、ほっと落ち着けるような楽しい趣味を見つけて、毎日を張りのあるものに変えていきましょう。

寒さを忘れて夢中になれることが、あなたにもきっとあるはずです。

  • アソビュー