不動産投資

不動産投資

国の経済対策によって日本の土地価格は上昇傾向にあります。

上昇しているからなんなの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこのチャンスをうまく利用すると、自身にとって大きなメリットがあるのです。

つまり、それが不動産投資なのです。

その土地(不動産)にお金を投資をすることで、資産運用ができるというメリットがあります。

不動産投資を知らない人も、実際に知識を得ることでその魅力が分かりますよ!

不動産投資って?

売地

不動産というと様々あるのですが、代表例の土地で考えてみましょう。

土地は動かせませんが、逆にそこにあることによって利用価値が生まれてくるものなのです。所有者はもちろん、その土地をいろいろなことに活用したい人は実に多いのです。

国や各自治体によって土地の価格が設定されているのですが、その金額を支払うことで不動産の所有権を一部自分の物にすることができます。そして、土地の値段が上がった時に売却して利益を得るというわけです。

他にも、アパートやマンションなどを購入しそのオーナーとして賃料収入を得たり、高額な物件を複数の投資家で所有して売却益を高める方法もあります。

不動産投資の魅力

不動産価格上昇

失敗のリスクが少ない

そもそも投資とは、自身のお金をモノに変えて、そのモノで利益を上げて還元する仕組みです。しかし、必ずしも利益を上げるとは限らず、その流れを見極めないと損をすることがあります。

不動産投資の場合には、先に言ったとおりに不動産自体に需要は必ずあるので、売れないということは無く、それだけに失敗のリスクは少ないのです。

自身の好むタイミングで売りやすい

投資で一番悩むのはやはり売り時です。投資をする以上、その購入したモノが最も価値があるときに売却して、より多くの利益を得たいと考えますよね。しかし、どんな投資家でもこの売り時のタイミングを計ることはとても難しいことなのです。

不動産投資の場合では、常に高い水準で需要があるため資産価値が極端に下がることは少なく、利益が出ると判断できれば売りに出すことができます。

銀行が手助けしてくれる

投資において小遣いかせぎ程度なら自身の資金だけで行えますが、土地や物件を買うといった巨額の資金運用となると、やはり銀行からお金を借りる必要があります。

本来そういった場合には社会的信用度が高くないと難しいのですが、この不動産投資の場合は銀行にとっても利息のメリットが大きいので、担保として借りることができるので手軽なのです。

不動産投資のはじめ方

不動産会社

情報を仕入れる

最初に用意するものはできればパソコン(またはスマートフォン)。もしくは実際に不動産会社に赴いて、実際に不動産の価格を調べてみましょう。現在の土地価格や物件の状態を知ることから始めます。

情報収集に慣れてきたら、実際に不動産会社に問い合わせて、より詳細な物件の状態や新しい物件の情報などを教えてもらいます。

情報収集と問い合わせで物件の状態や情報の把握が済んだら、実際に売りに出されている物件に見に行きましょう。その物件が自分にとって利益があると判断したら、次は不動産の購入手続きに入ります。

購入手続きをする

購入手続きに入ったらパソコンのエクセルもしくは紙を使って手書きで収支計画を作成します。その物件の値段と自身が支払える金額を査定します。最低でも100万から500万円以上持っていると良いです。

実際に1年働いた賃金でとてもその額に満たない場合には、購入金額に自身のお金では賄えないと判断し、自身の信頼を担保に銀行からお金を借りることになります。

そうしてお金を工面できたら購入手続きに再び入ります。その物件でいいのかを自身で再び考えて納得がいったら契約し購入するという流れになります。

知っておきたいリスク

不動産投資のリスク

不動産投資は確かに高い価値を持つ資産運用術ではありますが、実際に行うときにはデメリットもしっかり把握しておくことも大切です。

土地価格というのは高いと言っても毎日変動するものであり、その時が高くても次の日その高い位置を維持しているとは限らないのです。

売り時は自身の好みで売ると良いとはいえ、その金額が下がり過ぎて歯止めが効かなくなった場合には巨額の損をすることも念頭に置かなければなりません。

特に銀行にお金を借りて巨額の資産運用するために行う場合には、その土地価格の下落によって自身では返済できないような額になることも心構えとしておくことが肝心です。

まとめ

アパート投資

投資というものは良い面ばかり語られることが多いですが、リスクは少ないといっても失敗をすればその反動は大きいことに変わりありません。こういった失敗をする人の多くは不動産投資の良い面ばかりを見て、不動産投資の知識を有せずに行う人が多いようです。

成功するためにはある程度のリスクが必要ですが、それを乗り越えて利益を得た時の感動は不動産投資の魅力そのものです。

しっかりと計画を立てて、不動産投資を始めてみませんか?

初めての不動産投資は低リスクがおすすめ

初めての不動産投資で失敗しないためには・・・?

アンケート+保険相談で
もれなくプレゼントキャンペーン中です!

  • アソビュー