健康生活にオススメの趣味5選

健康生活にオススメの趣味5選

ちょっとした趣味ですが続けることで、健康を維持できて豊かな生活が送れたらいいですよね。

今回は手軽にできる、健康生活への第一歩になるような趣味を紹介します。 5つあげましたが、全部一気に始めなくてオッケー。まずは、出来るものから始めましょう。

では、実際にどのようにして健康を維持できるのか見ていきましょう!

ウォーキング

ウォーキング

血液は心臓だけで循環させているわけでなく、実は筋肉も使っているんです。 ですから、若いうちから身体を動かす事を意識して生活に取り入れる事が大切です。

激しい運動でなくても構いません。ウォーキングいいですね。 時間で言えば1時間程度が目安ですが、これは脂肪を燃焼してダイエットの場合です。 単にメタボ対策であれば、30分でも構いませんよ。 この場合、同じ脂肪燃焼目的でも血糖値が低い状態、つまり食事前がベストです。

ウォーキングすることで食欲も抑えられ、その後の食事が少なくても満足になります。 心拍数が少し上がってくるような速さで歩くのがオススメです。 それもしんどいならば、外気浴するつもりで、お散歩もいいですね。

料理

料理

和食は海外でもヘルシーで人気なんです。 海外生活をして10キロ太ったとしても、帰国して和食を食べるだけでスッと元に戻ったりします。

塩分はどうなの?というと、やはり和食のデメリットとして、塩分が高いことがあります。 対策としては、お味噌汁を一日一杯にする。減塩タイプのお味噌やおしょうゆを使うなどがあります。 食物繊維が豊富な野菜や海藻などが沢山取れる和食は、身体に良いのです。

洋食はなるべく味が濃くならないようにするのがポイント。 作るときも、和食は後から味つけを訂正できても洋食はそれが難しいので、どうしてもバターや塩を最初から多めに使いがちです。最初から多めに使うより、お酢やハーブを使って料理することもできますよ。 また、同じ乳脂肪でいえばヨーグルトがありますが、乳脂肪ゼロのヨーグルトもスーパーで販売されています。

睡眠

睡眠

現代人は睡眠不足になりがちです。寝ている間に身体が修復されるので、睡眠時間を確保したいですね。

寝ている間は、起きている間のことを脳が処理していたり、ホルモンが分泌されて身体の傷ついた部分をケアしてくれているのです。例えば、成長ホルモンなど。大人になったし関係ないと思いきや、成長ホルモンが例えば肌の新陳代謝にも関係しています。女性のかたは特に気になりますよね。

成長ホルモンに関して言えば、血糖値が落ち着いた状態でなければ分泌しても意味がないそうなので、寝る前に食事なさる方はちょっと工夫された方がいいかもしれません。

マッサージ

マッサージ

疲れた身体を癒したい時は、自分で簡単にマッサージするのはどうですか? 単に、身体をなでるように心臓にむかって手を動かすだけで、リンパの流れが良くなるんですよ。 肩こりが気になってとおっしゃる方も、ぐいぐい押すより、例えばマッサージオイルを使ってなでるようにするだけで随分ラクになるんです。

たまには、ご褒美として、プロの手によるマッサージも気持ち良いですよね。 足ツボマッサージやアロママッサージなど、種類も様々です。身体を温める効果も期待できて、冷え性の方にもオススメです。

入浴

入浴

いつもシャワーで済ませていませんか?シャワーは効率よく洗うことができて時間も短くて済みますが、身体は冷たいまま。 そんな時は温かいお湯に浸かりましょう。

入浴は皮膚の清潔を保ち、リラックス効果もあります。 しかし、熱いお湯での全身浴は、心臓に負担をかけるのでお勧めしません。 あくまで気持ちの良いと感じる温度でゆったりと入浴しましょう。

昔、ペストが流行ったときに、入浴習慣のあるユダヤ人はなかなか感染しませんでした。入浴は本当に身体に良いのです!

たまには、スパなんていいですね。今は、いろいろな種類のお風呂が楽しめるような施設もあって、楽しんで入浴できますね。

まとめ

思ったより単純なことではなかったでしょうか?健康生活って、実は、すごく身近にあるのです。

今日から、始められるものばかり! 全部やらなくても、できることから少しずつやってみればいいのです。 そして、無理をしないことが、継続するために大切です。

試しにどれか1つはじめてみませんか?

  • アソビュー